HOME>特集>東京の結婚相談所へ行こう!カウンセリングのポイントを徹底解説

目次

細かいカウンセリング

結婚相談所に登録すると、まずヒアリングを担当のカウンセラーと行います。自分がどういう価値観を持っているのか、どういう価値観の人と結婚したいのか、求める年収や容姿趣味嗜好といった事を細かくヒアリングされます。もちろんこれは男女問わず行われます。その中で、カウンセラーが価値観や年収・容姿など求めることが近い人をマッチングさせていきます。結婚相談所で本当に出会えるのか不安という方もいるかもしれませんが、東京のような大きな都市では結婚相談所への登録者数も多く、それぞれの相談所の横のつながりも多くある為、成婚率はとても高いと言えるでしょう。

提出書類を準備しよう

結婚相談所に入会する際は、色々な書類が必要となりますので、無料相談などに出掛ける前に用意しておくと良いでしょう。住民票・独身証明書・免許証やパスポートのコピー・資格や学歴の証明書が必要となります。東京の結婚相談所の中にはこういった書類が不要な所もありますが、相手の素性が分からないという危険性が増しますので、必ず書類を提出する所を選ぶようにしましょう。

安すぎるところは避ける事

東京にある結婚相談所には、様々な料金体系を謳っているところがありますが、安くて良質なサービスを行なっているところはあまりないと考えて入会を決める方が良いでしょう。結婚相談所で1番大切な事は、担当のカウンセラーとの密な連絡であったり、情報共有だったりです。一人一人にかける時間が長くなる分人件費もかかりますので、少々値段が貼るところの方が成婚率が高い場合も多いのです。

広告募集中